こうした鈴木氏の知られざる人間性が見えてくる一方で作品は

CoREFへようこそ

活動コンセプト

監督や俳優などのインタビューおよび作品レビュー記事を執筆中
60代も含めての男性と鈴木さんはまったく違う

東大リソース

大学知を小中高学校現場へ.東京大学が発信する新型高大連携のためのリソースです.

自分の弱った姿というのは撮られたくないものですよね
実践学講座

私たちが学内他研究科等とのコラボで発信する新しい高大連携事業について紹介します。

実践学講座

出張授業・講習会・見学会等
いわゆる社会から断罪された人にも直接会いに行って話す

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などがこれまで行ってきた、小中高校生や先生、PTAなどを対象とした、出前授業や見学会の紹介です。

一覧へ

東大開発の小中高向け教材等
わたし自身も鈴木さんとお会いすることで反省する点がいくつもありました 放送法を根拠に政府や政権党が番組の内容に介入する事は憲法21条違反になると言った

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などが開発・作成した、小中高校生や先生、PTAなどをを対象とした、教材の紹介です。

フランス椅子の300年 王座からトランプ夫妻を迎えた椅子まで

東大ウェブリソース

東京大学から発信されているウェブ上の動画教材などを、2009年に調査し、まとめたものです。現在はリンク切れになっているものもあります。

「遺族追い込む」と撤去も:朝日新聞7/20 Y!

電子教科書

東京大学の知的リソースとして活用いただける電子教科書を紹介しています。

自殺予防活動は自殺を減少させる効果をあげています

こういうきちんとした議論を成立させようとする右翼活動家をみたことがなかった

UT‒eTEXT

協調学習
リソース

一人ひとりの学ぶ力を引き出して伸ばすために.学習科学に基づいて産学官連携で進める新しい授業づくりのリソースです.

鈴木氏は世間の『右翼』というイメージからはかけ離れていた
知識構成型ジグソー法

協調学習を引き起こす授業手法の1つとして、東京大学CoREFが開発し、実践研究を進めています。手法の概要については「知識構成型ジグソー法」を、授業づくりのポイントについては「授業デザインハンドブック」を、実践例については「使い方キット(定番教材)」をご覧ください。

政府は「想定外」を「想定内」に組み込む災害対策の物理的強化

自分の主義主張を一方的に展開できる場はいいが

使い方キット(定番教材)

協調学習研究連携

東京大学CoREFでは、全国の教育委員会、学校と連携し、協調学習を引き起こす授業づくりのための継続的な大規模実践研究連携プロジェクトを行っています。プロジェクトでは、「知識構成型ジグソー法」の授業手法を中核に、授業デザイン、学びの見とりと評価、先生方の力量形成、行政研修や研究事業のデザインなど、多様な課題に取り組んでいます。詳細は「活動報告書」でご覧いただけます。

活動コンセプト

産学界・学会との連携

世間のイメージなどに流されちゃいけないと思いましたね」 2019年末の日経平均はどうなる? - Yahoo!ニュース 意識調査
学習科学:授業デザインと評価の理論

私たちの活動のベースにある学習科学の理論について紹介します。

理論:学習科学

なるべく関わることを避けるのではないでしょうか

学習科学とは

イベント

東京大学CoREFの実施してきたイベントの一覧です。

MicrosoftのEvernote無料ユーザー乗っ取り計画がはじまった!


NEWS 最新情報

協力

      

TOPICS お知らせ

自分はバカだから勉強しないといけないと常にいっている

新右翼の論客-鈴木邦男の「謎」に挑んだ映画『愛国者に気をつけろ!鈴木邦男』(篠田博之)

以前の情報はこちら
高大接続研究開発センターについては政策などとは関係なく子を産み育てる選択をしなかった各々の責任も中にはあろう

article 「27時間テレビ」の番組演出がいじめを容認する思想に満ちていると