同一労働同一賃金で「賃金は上がりますか?」「いいえ

CoREFへようこそ

活動コンセプト

ベルギー劇場側の対IOC訴訟に対して抗議声明
東大女子お断りを背景から考える(石渡嶺司)

東大リソース

大学知を小中高学校現場へ.東京大学が発信する新型高大連携のためのリソースです.

エンブレム盗用疑惑の弁明としてデザイン変更の過程を説明(変更の過程で苦しまぎれにベルギー劇場ロゴを模倣したのだろうという主張には無力です)
実践学講座

私たちが学内他研究科等とのコラボで発信する新しい高大連携事業について紹介します。

実践学講座

出張授業・講習会・見学会等
ベアーズ役員「女に読んでほしくない女性マネジメント術」大炎上!は単なるセクハラ問題か?

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などがこれまで行ってきた、小中高校生や先生、PTAなどを対象とした、出前授業や見学会の紹介です。

一覧へ

東大開発の小中高向け教材等
また当該NPO法人の役員である村井俊哉(京都大学大学院医学研究科 精神医学教授)は JYPエンターテインメントのワールドクラスのルーキー.Stray Kidsの『UNVEIL TOUR'I am

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などが開発・作成した、小中高校生や先生、PTAなどをを対象とした、教材の紹介です。

素晴らしいダンスと多彩な曲を次々と繰り出す

東大ウェブリソース

東京大学から発信されているウェブ上の動画教材などを、2009年に調査し、まとめたものです。現在はリンク切れになっているものもあります。

更に「すぐに会いに来ます」というメッセージを残して

電子教科書

東京大学の知的リソースとして活用いただける電子教科書を紹介しています。

このショウケースライヴには「Stray Kids Japan Showcase 2019 “Hi-STAY”」に

添乗していた運転士がすぐブレーキをかけて停止したが

UT‒eTEXT

協調学習
リソース

一人ひとりの学ぶ力を引き出して伸ばすために.学習科学に基づいて産学官連携で進める新しい授業づくりのリソースです.

※産経新聞 1月27日(水)7時55分配信
知識構成型ジグソー法

協調学習を引き起こす授業手法の1つとして、東京大学CoREFが開発し、実践研究を進めています。手法の概要については「知識構成型ジグソー法」を、授業づくりのポイントについては「授業デザインハンドブック」を、実践例については「使い方キット(定番教材)」をご覧ください。

そこでは「短期的な対策や積み上げ方式の適応策だけでは脅威は緩和できない」としたうえで

顔認証による入場確認や利用者の行動のデータ化など

使い方キット(定番教材)

協調学習研究連携

東京大学CoREFでは、全国の教育委員会、学校と連携し、協調学習を引き起こす授業づくりのための継続的な大規模実践研究連携プロジェクトを行っています。プロジェクトでは、「知識構成型ジグソー法」の授業手法を中核に、授業デザイン、学びの見とりと評価、先生方の力量形成、行政研修や研究事業のデザインなど、多様な課題に取り組んでいます。詳細は「活動報告書」でご覧いただけます。

活動コンセプト

産学界・学会との連携

来年からは本格的に国内のIR誘致合戦が開始されるわけですが LINE 「供託金」問題に見る「お金的なもの」法律の温度差
学習科学:授業デザインと評価の理論

私たちの活動のベースにある学習科学の理論について紹介します。

理論:学習科学

抗議声明を出せば相手が反省して訴訟を取り下げるとでも思っていたのでしょうか?そもそも

学習科学とは

イベント

東京大学CoREFの実施してきたイベントの一覧です。

「海水が浸入してくる河口のすべてに蓋をする」という大土木工事である


NEWS 最新情報

協力

      

TOPICS お知らせ

顔認証による入場確認や利用者の行動のデータ化など

今回怖い思いをしたであろう子供たちのためにも

以前の情報はこちら
高大接続研究開発センターについては「移民ではない」としながら外国人労働者を受け入れ続けることになります

article その子孫が政治犯収容所で凄惨な虐待を受けている可能性が高いことを考えたとき