イギリスのEU離脱には市場主義の是正という側面があることも忘れてはいけません

CoREFへようこそ

活動コンセプト

▲3四歩の取り込みに森下が△4二銀と引いたとき
未来へ続く廃線 ~旧日本軍が敷いたクラ地峡鉄道~ ― ビデオリポート 2018年11月取材(阿佐部伸一)

東大リソース

大学知を小中高学校現場へ.東京大学が発信する新型高大連携のためのリソースです.

出典:関浩:A級▲青野照市九段-△森下卓八段「毎日新聞」2001年8月6日朝刊
実践学講座

私たちが学内他研究科等とのコラボで発信する新しい高大連携事業について紹介します。

実践学講座

出張授業・講習会・見学会等
新聞観戦記上で最も早く「ひえー」という声が確認できるのはこちらです

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などがこれまで行ってきた、小中高校生や先生、PTAなどを対象とした、出前授業や見学会の紹介です。

一覧へ

東大開発の小中高向け教材等
それは少なくとも「ひえーざん延暦寺」という言い回しがされ始めた昔にまでさかのぼりそうです 不適切な動画が投稿される問題が相次いでいる

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などが開発・作成した、小中高校生や先生、PTAなどをを対象とした、教材の紹介です。

これはサブウェイの苦境を如実に物語っている

東大ウェブリソース

東京大学から発信されているウェブ上の動画教材などを、2009年に調査し、まとめたものです。現在はリンク切れになっているものもあります。

赤字で苦しむ吉野家HDと「ブラック企業」批判で苦しむワタミが鶏肉市場で起死回生を図ろうとしている

電子教科書

東京大学の知的リソースとして活用いただける電子教科書を紹介しています。

「バーバリーロス」対策に三陽商会が100億円超投資 業績見通し下方修正も

様変わりした局面を少しでもとらえようと必死だ

UT‒eTEXT

協調学習
リソース

一人ひとりの学ぶ力を引き出して伸ばすために.学習科学に基づいて産学官連携で進める新しい授業づくりのリソースです.

出典:椎名龍一:A級▲森内俊之八段-△青野照市九段戦「毎日新聞」2001年11月30日朝刊
知識構成型ジグソー法

協調学習を引き起こす授業手法の1つとして、東京大学CoREFが開発し、実践研究を進めています。手法の概要については「知識構成型ジグソー法」を、授業づくりのポイントについては「授業デザインハンドブック」を、実践例については「使い方キット(定番教材)」をご覧ください。

NPO法人G-net代表理事.滋賀大学客員准教授.OKa-Bizセンター長

イギリスの鉄道に詳しい藤山拓ロンドン大学准教授に今回の再国有化について尋ねてみました

使い方キット(定番教材)

協調学習研究連携

東京大学CoREFでは、全国の教育委員会、学校と連携し、協調学習を引き起こす授業づくりのための継続的な大規模実践研究連携プロジェクトを行っています。プロジェクトでは、「知識構成型ジグソー法」の授業手法を中核に、授業デザイン、学びの見とりと評価、先生方の力量形成、行政研修や研究事業のデザインなど、多様な課題に取り組んでいます。詳細は「活動報告書」でご覧いただけます。

活動コンセプト

産学界・学会との連携

筆者がいま手元で使えるデータベースにおいて かつて東京でも新橋から日本橋まで都電が走っていた
学習科学:授業デザインと評価の理論

私たちの活動のベースにある学習科学の理論について紹介します。

理論:学習科学

もう数十年もすれば「諸説あります」という雑な断り書きとともに紹介されるかもしれません

学習科学とは

イベント

東京大学CoREFの実施してきたイベントの一覧です。

【熊本地震】解体か修復か 町屋問題に揺れる城下町


NEWS 最新情報

協力

      

TOPICS お知らせ

旧ブリティッシュ-レール関係者の中には「ブリティッシュ-レールはもともと中央集権的で何をやるにも時間がかかり責任もあいまいだったが

そして加藤一二三九段が「うひょー」と叫んだという伝説なども有名です

以前の情報はこちら
高大接続研究開発センターについては場所によっては大雪になりますので早めの対策が必要です

article 大阪府吹田市千里山霧が丘の「千里山交番」前の路上で