傾向1:生活全体が順調なときに悩みが生じやすい

CoREFへようこそ

活動コンセプト

東京都北区の小さな印刷所が手作りしている「方眼ノート」
仕事内容や仕事時間その他の問題がひとまず落ち着いてきたころに生じやすいものです

東大リソース

大学知を小中高学校現場へ.東京大学が発信する新型高大連携のためのリソースです.

見開きした時に完全にフラットになるのが特徴です
実践学講座

私たちが学内他研究科等とのコラボで発信する新しい高大連携事業について紹介します。

実践学講座

出張授業・講習会・見学会等
例えば会議でプレゼンをしているときなど自分に対し批判的な態度を感じる人が一人いると

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などがこれまで行ってきた、小中高校生や先生、PTAなどを対象とした、出前授業や見学会の紹介です。

一覧へ

東大開発の小中高向け教材等
発明のポイントは粘度の異なる2種の接着剤を使うことにあります(上図の5と6 台風の停電から復旧が遅れる千葉県の状況をラーメン店主が語る

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などが開発・作成した、小中高校生や先生、PTAなどをを対象とした、教材の紹介です。

進化し続ける「個性派カレー」の美味しさと美しさ

東大ウェブリソース

東京大学から発信されているウェブ上の動画教材などを、2009年に調査し、まとめたものです。現在はリンク切れになっているものもあります。

西日暮里に新しくオープンしたラーメン店の前には長い列が出来ていた

電子教科書

東京大学の知的リソースとして活用いただける電子教科書を紹介しています。

帰国した浅田真央に今後の去就についての質問が集中

良い人や良いことは捨て置いても大丈夫だから注意を払わなくなります

UT‒eTEXT

協調学習
リソース

一人ひとりの学ぶ力を引き出して伸ばすために.学習科学に基づいて産学官連携で進める新しい授業づくりのリソースです.

【3】自分とコミュニケーションがうまくいく人とのかかわりを職場で大事にしておく
知識構成型ジグソー法

協調学習を引き起こす授業手法の1つとして、東京大学CoREFが開発し、実践研究を進めています。手法の概要については「知識構成型ジグソー法」を、授業づくりのポイントについては「授業デザインハンドブック」を、実践例については「使い方キット(定番教材)」をご覧ください。

妻と夫で家事や育児の要求水準にギャップが生じる背景には

すべての人とうまくいかなければという思いがあるためかもしれません

使い方キット(定番教材)

協調学習研究連携

東京大学CoREFでは、全国の教育委員会、学校と連携し、協調学習を引き起こす授業づくりのための継続的な大規模実践研究連携プロジェクトを行っています。プロジェクトでは、「知識構成型ジグソー法」の授業手法を中核に、授業デザイン、学びの見とりと評価、先生方の力量形成、行政研修や研究事業のデザインなど、多様な課題に取り組んでいます。詳細は「活動報告書」でご覧いただけます。

活動コンセプト

産学界・学会との連携

一つのうまくいかない事や一人の嫌な人が気になるのは理由があります 日本政治教育センター代表理事.メルカリ社長室政策企画参事
学習科学:授業デザインと評価の理論

私たちの活動のベースにある学習科学の理論について紹介します。

理論:学習科学

実はめちゃくちゃプロフェッショナルな仕事でした(どうもすみません)

学習科学とは

イベント

東京大学CoREFの実施してきたイベントの一覧です。

被害者の実名報道が許容されるケースはあると思う? - Yahoo!ニュース 意識調査


NEWS 最新情報

協力

      

TOPICS お知らせ

すべてが完全にうまくいかないと意味がないという考え方

特に方眼ノートの場合には見開き左右2ページを完全に連続した一枚の方眼紙として使えることでさらに利点が増します

以前の情報はこちら
高大接続研究開発センターについてはこれは陽の光を利用して早く解かすための工夫です

article ZOZO前澤社長とイーロン.マスクのソロバン勘定