主に過疎地域において事業困難となっていた貨物運輸

CoREFへようこそ

活動コンセプト

ウィル-スミスのカッコよさにばかり目が行きがちですが
要介護者のクオリティ-オブ-ライフ(生活の質)はどのような形が望ましいものか

東大リソース

大学知を小中高学校現場へ.東京大学が発信する新型高大連携のためのリソースです.

さらに警察の関係者が次々と狙撃される事件も発生
実践学講座

私たちが学内他研究科等とのコラボで発信する新しい高大連携事業について紹介します。

実践学講座

出張授業・講習会・見学会等
しずかに皆で一緒に歌うことが流行しています

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などがこれまで行ってきた、小中高校生や先生、PTAなどを対象とした、出前授業や見学会の紹介です。

一覧へ

東大開発の小中高向け教材等
あの男たちが17年ぶりに帰ってきた!『バッドボーイズ フォー-ライフ』(紀平照幸) - 個人 - Yahoo!ニュース →【宝槻泰伸×矢萩邦彦】対談2「中学受験を捉え直す」~合格.進学をゴールにしない新しい選択

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などが開発・作成した、小中高校生や先生、PTAなどをを対象とした、教材の紹介です。

「ぼくは失敗作だ」 活発だった僕が不登校を経て「ワクワク」できるようになるまで

東大ウェブリソース

東京大学から発信されているウェブ上の動画教材などを、2009年に調査し、まとめたものです。現在はリンク切れになっているものもあります。

生きてください」樹木希林が遺した9月1日への思い

電子教科書

東京大学の知的リソースとして活用いただける電子教科書を紹介しています。

隠れ不登校に関する解説と求められる対策を考えたいと思います

「70歳代を高齢者と言わない宣言」した大和市の意図はどこにあるのか

UT‒eTEXT

協調学習
リソース

一人ひとりの学ぶ力を引き出して伸ばすために.学習科学に基づいて産学官連携で進める新しい授業づくりのリソースです.

私たちは後半人生にどのように備えるべきでしょうか
知識構成型ジグソー法

協調学習を引き起こす授業手法の1つとして、東京大学CoREFが開発し、実践研究を進めています。手法の概要については「知識構成型ジグソー法」を、授業づくりのポイントについては「授業デザインハンドブック」を、実践例については「使い方キット(定番教材)」をご覧ください。

4位:テレビ朝日「ドクターX」............205人

アミノバリューホールで非公開でのミーティン

使い方キット(定番教材)

協調学習研究連携

東京大学CoREFでは、全国の教育委員会、学校と連携し、協調学習を引き起こす授業づくりのための継続的な大規模実践研究連携プロジェクトを行っています。プロジェクトでは、「知識構成型ジグソー法」の授業手法を中核に、授業デザイン、学びの見とりと評価、先生方の力量形成、行政研修や研究事業のデザインなど、多様な課題に取り組んでいます。詳細は「活動報告書」でご覧いただけます。

活動コンセプト

産学界・学会との連携

親の遺産で優雅な独身生活を謳歌しているマイク(スミス)と 日本共産党の「TikTok」アカウント開設と脊髄反射的反応によるイメージ政治招来の懸念
学習科学:授業デザインと評価の理論

私たちの活動のベースにある学習科学の理論について紹介します。

理論:学習科学

そのような高齢者の賃貸住宅に関する困りごとに特化した企業です

学習科学とは

イベント

東京大学CoREFの実施してきたイベントの一覧です。

認定NPO法人育て上げネットのスタディツアーで多摩少年院に行ってきました


NEWS 最新情報

協力

      

TOPICS お知らせ

実はその姿を半世紀も前に実現しているモデルに出会いました

(『バッドボーイズ フォー-ライフ』は1月31日から公開中)

以前の情報はこちら
高大接続研究開発センターについてはインスタ映えが大きな要因になっているかと言えば

article 石井志昂の記事一覧 - 個人 - Yahoo!ニュース