気になりだすとBさんの動向の一つ一つの裏を考えたりしてしまう

CoREFへようこそ

活動コンセプト

【1】「自分も全員が好きというわけではないから自分を嫌いな人がいてもまあ仕方ないか」ととらえる
力に変えよう」などのテーマを提げて「多文化共生」の必要性を全国のあちこちで喋って回ることをライフワークにしている

東大リソース

大学知を小中高学校現場へ.東京大学が発信する新型高大連携のためのリソースです.

職場の一人が気になる「全か無か」という思考は悪いわけではなく
実践学講座

私たちが学内他研究科等とのコラボで発信する新しい高大連携事業について紹介します。

実践学講座

出張授業・講習会・見学会等
弁理士を代理人にしたちゃんとした明細書になっており

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などがこれまで行ってきた、小中高校生や先生、PTAなどを対象とした、出前授業や見学会の紹介です。

一覧へ

東大開発の小中高向け教材等
人が生き延びるためには必要な感覚であるとも言っています 「あしたの学校はムリかも」と迷う親子に伝えたい「6つの結論」です

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などが開発・作成した、小中高校生や先生、PTAなどをを対象とした、教材の紹介です。

国が50年以上も続けてきた不登校対応を変えようとしています

東大ウェブリソース

東京大学から発信されているウェブ上の動画教材などを、2009年に調査し、まとめたものです。現在はリンク切れになっているものもあります。

中学生へのセクハラは20年前と比べ4倍増 背景に「校則」の影響も

電子教科書

東京大学の知的リソースとして活用いただける電子教科書を紹介しています。

それは正しい問い」など東大教授.安冨歩さんの発言に共感が広がっている

こうすることでページの脱落を防ぎながら優れた見開き性を実現できるというわけです

UT‒eTEXT

協調学習
リソース

一人ひとりの学ぶ力を引き出して伸ばすために.学習科学に基づいて産学官連携で進める新しい授業づくりのリソースです.

明細書には接着剤の種類や塗布量についても記載されており
知識構成型ジグソー法

協調学習を引き起こす授業手法の1つとして、東京大学CoREFが開発し、実践研究を進めています。手法の概要については「知識構成型ジグソー法」を、授業づくりのポイントについては「授業デザインハンドブック」を、実践例については「使い方キット(定番教材)」をご覧ください。

左からの突き落としが決まり「ちょっと驚いたッスね

ところが自分に対して敵意を向ける人やそのような不安を感じさせる相手に対しては対処しないといけないから気になるというわけです

使い方キット(定番教材)

協調学習研究連携

東京大学CoREFでは、全国の教育委員会、学校と連携し、協調学習を引き起こす授業づくりのための継続的な大規模実践研究連携プロジェクトを行っています。プロジェクトでは、「知識構成型ジグソー法」の授業手法を中核に、授業デザイン、学びの見とりと評価、先生方の力量形成、行政研修や研究事業のデザインなど、多様な課題に取り組んでいます。詳細は「活動報告書」でご覧いただけます。

活動コンセプト

産学界・学会との連携

Aさんの場合は特に根拠がなく「なんとなくそう思う」という想像でした 車いす使用者が戸の開閉状況などを確認するためにある
学習科学:授業デザインと評価の理論

私たちの活動のベースにある学習科学の理論について紹介します。

理論:学習科学

移民を受け入れたら多文化共生が必要になるが

学習科学とは

イベント


NEWS 最新情報

協力

      

TOPICS お知らせ

「すべての人とうまくいかなければ」という思いに陥りやすく

30代40代の男性は「子どもが欲しいから」という理由で30代前半までの女性とのお見合いを希望することがほとんどだからです(本文より)

以前の情報はこちら
高大接続研究開発センターについては飲食店を営む父親の姿を見て未来価値創造大学校に参加し

article 初めて「ひきこもり等の生きづらさを抱えた女性」に関する実態調査がとりまとめられました