公式ホームページで1月6日に謝罪を発表しました

CoREFへようこそ

活動コンセプト

『低能先生』と呼ばれた男に懲役18年の有罪判決「理不尽で身勝手」
「雑談+相談」=ザッソウでイノベーションを起こせ!【倉貫義人×倉重公太朗】最終回

東大リソース

大学知を小中高学校現場へ.東京大学が発信する新型高大連携のためのリソースです.

炎上後に繰り返し指導も削除せずと大学側説明
実践学講座

私たちが学内他研究科等とのコラボで発信する新しい高大連携事業について紹介します。

実践学講座

出張授業・講習会・見学会等
そして現在実践されているハイブリッドな働き方についてその考えを伺いました

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などがこれまで行ってきた、小中高校生や先生、PTAなどを対象とした、出前授業や見学会の紹介です。

一覧へ

東大開発の小中高向け教材等
中曽根元首相「真実は墓場まで持っていく」発言は本当にあったのか? 国が50年以上も続けてきた不登校対応を変えようとしています

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などが開発・作成した、小中高校生や先生、PTAなどをを対象とした、教材の紹介です。

この20年間で全児童生徒数に占める不登校の児童生徒数の割合が1

東大ウェブリソース

東京大学から発信されているウェブ上の動画教材などを、2009年に調査し、まとめたものです。現在はリンク切れになっているものもあります。

「あなたが苦しいのは社会システムが狂ってるからです」東大教授.安冨歩の発言になぜ共感が集まるのか

電子教科書

東京大学の知的リソースとして活用いただける電子教科書を紹介しています。

女性の起業家を対象にした補助制度をつくるとの報道

2020年版「私たちはなぜ働くのか」~山口周×倉重公太朗 新春特別対談その1~

UT‒eTEXT

協調学習
リソース

一人ひとりの学ぶ力を引き出して伸ばすために.学習科学に基づいて産学官連携で進める新しい授業づくりのリソースです.

小柳津林太郎が語る「仕事論」【新春特別対談 小柳津林太郎×倉重公太朗】後編
知識構成型ジグソー法

協調学習を引き起こす授業手法の1つとして、東京大学CoREFが開発し、実践研究を進めています。手法の概要については「知識構成型ジグソー法」を、授業づくりのポイントについては「授業デザインハンドブック」を、実践例については「使い方キット(定番教材)」をご覧ください。

翌朝小指は噛みちぎったーー相模原事件.植松聖被告が面会室で語った驚くべき話

特任准教授「中国人は採用しません」炎上事件

使い方キット(定番教材)

協調学習研究連携

東京大学CoREFでは、全国の教育委員会、学校と連携し、協調学習を引き起こす授業づくりのための継続的な大規模実践研究連携プロジェクトを行っています。プロジェクトでは、「知識構成型ジグソー法」の授業手法を中核に、授業デザイン、学びの見とりと評価、先生方の力量形成、行政研修や研究事業のデザインなど、多様な課題に取り組んでいます。詳細は「活動報告書」でご覧いただけます。

活動コンセプト

産学界・学会との連携

東京大学大学院情報学環-学際情報学府の特任准教授で こいのぼりを自宅で飾る方が少なくなっている
学習科学:授業デザインと評価の理論

私たちの活動のベースにある学習科学の理論について紹介します。

理論:学習科学

「雑談+相談」=ザッソウでイノベーションを起こせ!【倉貫義人×倉重公太朗】第3回

学習科学とは

イベント

東京大学CoREFの実施してきたイベントの一覧です。

理想的な方法は? - Yahoo!ニュース 意識調査


NEWS 最新情報

協力

      

TOPICS お知らせ

CBCテレビ報道部の公式Twitterアカウントが2019年7月13日に不適切な書き込みをした件で

笑顔が美しい宮本エリアナさん(20歳)が選ばれた

以前の情報はこちら
高大接続研究開発センターについては今年のサンマの資源調査の結果が公開されました

article 「学校へ行ってない子はラーメンなんて食べちゃダメだと思っていた」不登校当事者の罪悪感と対処法