これまでの経験を踏まえて考えてみたいと思います

CoREFへようこそ

活動コンセプト

安い労働力として酷使されるリスクを持つのは技能実習生に限らない
災害時の食事で一番困るのは幼児と高齢者です

東大リソース

大学知を小中高学校現場へ.東京大学が発信する新型高大連携のためのリソースです.

ルポ-技能実習生が「逃げる」ということ(3)逃げても続く搾取の中で日本経済支える実習生
実践学講座

私たちが学内他研究科等とのコラボで発信する新しい高大連携事業について紹介します。

実践学講座

出張授業・講習会・見学会等
アルファ化米のローリングストックのすすめ ー 料理のコツを伝授

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などがこれまで行ってきた、小中高校生や先生、PTAなどを対象とした、出前授業や見学会の紹介です。

一覧へ

東大開発の小中高向け教材等
技能実習生が国会に手紙(後編)「仕事が除染とは知りませんでした」「日本に来てがっかりしました」 今週発表されたスターバックスの「紙ストロー対応」を振り返りながら

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などが開発・作成した、小中高校生や先生、PTAなどをを対象とした、教材の紹介です。

クールビズ関連調査や環境対応先進企業などのデータも紹介しながら最新動向をまとめます

東大ウェブリソース

東京大学から発信されているウェブ上の動画教材などを、2009年に調査し、まとめたものです。現在はリンク切れになっているものもあります。

企業は労働時間規制の見直しや非正社員の待遇改善などで

電子教科書

東京大学の知的リソースとして活用いただける電子教科書を紹介しています。

なぜ企業サイトの「CSR情報」が注目されているかを

斉藤徹の記事一覧 - 個人 - Yahoo!ニュース

UT‒eTEXT

協調学習
リソース

一人ひとりの学ぶ力を引き出して伸ばすために.学習科学に基づいて産学官連携で進める新しい授業づくりのリソースです.

「仕事付き高齢者住宅」とはどのような住宅か
知識構成型ジグソー法

協調学習を引き起こす授業手法の1つとして、東京大学CoREFが開発し、実践研究を進めています。手法の概要については「知識構成型ジグソー法」を、授業づくりのポイントについては「授業デザインハンドブック」を、実践例については「使い方キット(定番教材)」をご覧ください。

監理団体が実習先企業から監理費を徴収するビジネスモデルが構築されている

カナダの移民向け「読書」事業が日本に示すヒント

使い方キット(定番教材)

協調学習研究連携

東京大学CoREFでは、全国の教育委員会、学校と連携し、協調学習を引き起こす授業づくりのための継続的な大規模実践研究連携プロジェクトを行っています。プロジェクトでは、「知識構成型ジグソー法」の授業手法を中核に、授業デザイン、学びの見とりと評価、先生方の力量形成、行政研修や研究事業のデザインなど、多様な課題に取り組んでいます。詳細は「活動報告書」でご覧いただけます。

活動コンセプト

産学界・学会との連携

カセットコンロなどを使って身近な食材と野菜ジュース缶を組み合わせて作った料理をご提案します 会社から出る/逃げるという行為の責任を技能実習生のみに背負わせていないだろうか
学習科学:授業デザインと評価の理論

私たちの活動のベースにある学習科学の理論について紹介します。

理論:学習科学

技能実習生が国会に手紙(前編)「除染をさせられました」

学習科学とは

イベント

東京大学CoREFの実施してきたイベントの一覧です。

ベトナムの都市部にある仲介会社(送り出し機関)に対し


NEWS 最新情報

協力

      

TOPICS お知らせ

カナダでも最低時給を15カナダドルにするよう求める声が出ているのだ

インフォーマルな労働市場の存在が逃げることの動機の形成

以前の情報はこちら
高大接続研究開発センターについてはバリエ豊富に進化した今どきレギンスを取り入れるだけで

article 今日は東日本大震災関連の情報が多いと思いますが