「どう使えるの?」「効果はあるのか?」といった視点から

CoREFへようこそ

活動コンセプト

持ち帰りを一律禁ずる飲食店やホテルに知って欲しいこととは
就業すると最大100万円」の支援制度について

東大リソース

大学知を小中高学校現場へ.東京大学が発信する新型高大連携のためのリソースです.

2019年「食の十大(重大)ニュース」に食品ロス 過去30年間でメディア登場最多
実践学講座

私たちが学内他研究科等とのコラボで発信する新しい高大連携事業について紹介します。

実践学講座

出張授業・講習会・見学会等
国立市産の野菜を地元の住民や飲食店に販売する八百屋兼流通業者の取組を追った

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などがこれまで行ってきた、小中高校生や先生、PTAなどを対象とした、出前授業や見学会の紹介です。

一覧へ

東大開発の小中高向け教材等
クリスマス当日やイブに売られたクリスマスケーキ 西鉄のエース-8000形が駆け抜けた28年間

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などが開発・作成した、小中高校生や先生、PTAなどをを対象とした、教材の紹介です。

大阪市内を貫く「なにわ筋線」にみえる各社の思惑

東大ウェブリソース

東京大学から発信されているウェブ上の動画教材などを、2009年に調査し、まとめたものです。現在はリンク切れになっているものもあります。

北陸新幹線の延伸区間(敦賀~大阪間)については3つのルート案が検討されている

電子教科書

東京大学の知的リソースとして活用いただける電子教科書を紹介しています。

幼児が列車を動かしたという”事故”があった

伝統産業の「職人に会える」オープンファクトリーに4万人来場

UT‒eTEXT

協調学習
リソース

一人ひとりの学ぶ力を引き出して伸ばすために.学習科学に基づいて産学官連携で進める新しい授業づくりのリソースです.

他にも食品ロスは起きているのに」という意見を耳にする
知識構成型ジグソー法

協調学習を引き起こす授業手法の1つとして、東京大学CoREFが開発し、実践研究を進めています。手法の概要については「知識構成型ジグソー法」を、授業づくりのポイントについては「授業デザインハンドブック」を、実践例については「使い方キット(定番教材)」をご覧ください。

30~40代の婚活では専業主婦希望の女性がまだ一定数います

マルメ市は2020年までに市営の組織で再生エネルギーへ100%転換を目指している

使い方キット(定番教材)

協調学習研究連携

東京大学CoREFでは、全国の教育委員会、学校と連携し、協調学習を引き起こす授業づくりのための継続的な大規模実践研究連携プロジェクトを行っています。プロジェクトでは、「知識構成型ジグソー法」の授業手法を中核に、授業デザイン、学びの見とりと評価、先生方の力量形成、行政研修や研究事業のデザインなど、多様な課題に取り組んでいます。詳細は「活動報告書」でご覧いただけます。

活動コンセプト

産学界・学会との連携

「世界で日本にしかない技術が途絶える前に」 一時的な就労期間にとどまることを男女とも肯定する意見が多数ながら
学習科学:授業デザインと評価の理論

私たちの活動のベースにある学習科学の理論について紹介します。

理論:学習科学

5月に成立した食品ロス削減推進法が10月に施行し

学習科学とは

イベント


NEWS 最新情報

協力

      

TOPICS お知らせ

マルメ市は2020年までに市営の組織で再生エネルギーへ100%転換を目指している

2020年1月11日付中日新聞社説に『減らさないのが「損」食品ロス』が掲載された

以前の情報はこちら
高大接続研究開発センターについては平成で最も印象に残っている日本のテニスプレーヤーは? - Yahoo!ニュース 意識調査

article 惜別-トワイライトエクスプレス~その「特別」を支えた人たち~