実効性のある育休の議論を本格的に進めるべき

CoREFへようこそ

活動コンセプト

“働くママ”に対する待機児童対策の強化ばかりが目立つ制度だが
実効性がある施策は今国会に提出される予算案や法案に反映されているのだろうか

東大リソース

大学知を小中高学校現場へ.東京大学が発信する新型高大連携のためのリソースです.

広島県安芸高田市にUターンをした株式会社まごやさい代表取締役有政雄一さんへのインタビューの後編
実践学講座

私たちが学内他研究科等とのコラボで発信する新しい高大連携事業について紹介します。

実践学講座

出張授業・講習会・見学会等
国会議員の「育休」取得について「取るべきか」「取るべきではないか」で議論になっている

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などがこれまで行ってきた、小中高校生や先生、PTAなどを対象とした、出前授業や見学会の紹介です。

一覧へ

東大開発の小中高向け教材等
まだまだ国民に知れ渡っているとは言い難い状況だ 注意をうながすためにその値を丸などで囲む場合があります

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などが開発・作成した、小中高校生や先生、PTAなどをを対象とした、教材の紹介です。

アマゾンドットコムの地域別売上の実情をさぐる(2020年時点最新版)

東大ウェブリソース

東京大学から発信されているウェブ上の動画教材などを、2009年に調査し、まとめたものです。現在はリンク切れになっているものもあります。

放送作家-小説家で囲碁愛好家の百田尚樹氏が主催の朝日新聞社の招待に応じ参加した

電子教科書

東京大学の知的リソースとして活用いただける電子教科書を紹介しています。

AIからもっとも遠いトップ棋士-羽根直樹が8年ぶりにビッグタイトル獲得

今日は「父さん育児」(10月19日)の日~帰りの電車で「父親」を考える~

UT‒eTEXT

協調学習
リソース

一人ひとりの学ぶ力を引き出して伸ばすために.学習科学に基づいて産学官連携で進める新しい授業づくりのリソースです.

一家族や複数の家族でキャンピングカーを使いこなすことで旅行の幅を広げられるか
知識構成型ジグソー法

協調学習を引き起こす授業手法の1つとして、東京大学CoREFが開発し、実践研究を進めています。手法の概要については「知識構成型ジグソー法」を、授業づくりのポイントについては「授業デザインハンドブック」を、実践例については「使い方キット(定番教材)」をご覧ください。

LGBTなどの性的マイノリティを含めたすべての子どもがありのままでオトナになれる社会を目指し

外国の漁獲の影響についても考えてみましょう

使い方キット(定番教材)

協調学習研究連携

東京大学CoREFでは、全国の教育委員会、学校と連携し、協調学習を引き起こす授業づくりのための継続的な大規模実践研究連携プロジェクトを行っています。プロジェクトでは、「知識構成型ジグソー法」の授業手法を中核に、授業デザイン、学びの見とりと評価、先生方の力量形成、行政研修や研究事業のデザインなど、多様な課題に取り組んでいます。詳細は「活動報告書」でご覧いただけます。

活動コンセプト

産学界・学会との連携

「育休」ではなく「育専」へ~「一億総『育専』社会」の実現を~ きょうから新潟「トキめきおじさん」というニュース
学習科学:授業デザインと評価の理論

私たちの活動のベースにある学習科学の理論について紹介します。

理論:学習科学

専業主婦の存在意義を問うようなドラマが相次いで始まった

学習科学とは

イベント

東京大学CoREFの実施してきたイベントの一覧です。

「宗教を狙い撃ち」という批判も多いのですが


NEWS 最新情報

協力

      

TOPICS お知らせ

12度ぐらいの温度を好んでいることがわかります

【シリーズ】地方に移住したパパたちを追って~広島編〈1〉前編~

以前の情報はこちら
高大接続研究開発センターについてはいざ内定をいただいてみると『いやこの条件では無理かも』と冷静になる自分がいます」(40代後半の独身女性)

article 井山裕太四冠は最終戦に負けて挑戦権つかめず