吉田大樹の記事一覧 - 個人 - Yahoo!ニュース

CoREFへようこそ

活動コンセプト

介護現場での死亡事故で訴訟になるケースは時々ありますが
労働-子育てジャーナリスト吉田大樹のブログ

東大リソース

大学知を小中高学校現場へ.東京大学が発信する新型高大連携のためのリソースです.

複合福祉施設「アンダンチ」を開設できた理由
実践学講座

私たちが学内他研究科等とのコラボで発信する新しい高大連携事業について紹介します。

実践学講座

出張授業・講習会・見学会等
内閣府「地域少子化対策重点推進交付金」審査員

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などがこれまで行ってきた、小中高校生や先生、PTAなどを対象とした、出前授業や見学会の紹介です。

一覧へ

東大開発の小中高向け教材等
入居者や支払った入居一時金はどうなるか伝えます 決してヘイトスピーチに対して公的な人物や機関が「中立」の立場に立つことを意味するわけではないということだ

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などが開発・作成した、小中高校生や先生、PTAなどをを対象とした、教材の紹介です。

誰かがここに来て多様性を破壊することを許さない

東大ウェブリソース

東京大学から発信されているウェブ上の動画教材などを、2009年に調査し、まとめたものです。現在はリンク切れになっているものもあります。

今後アメリカの法的な方向性がどこに向かうのであれ

電子教科書

東京大学の知的リソースとして活用いただける電子教科書を紹介しています。

日本に3か月以上の中長期に滞在する外国籍の方々は2

認可外シッターの研修義務化 ~厚労省の専門委員会がとりまとめ~

UT‒eTEXT

協調学習
リソース

一人ひとりの学ぶ力を引き出して伸ばすために.学習科学に基づいて産学官連携で進める新しい授業づくりのリソースです.

みなかみ町が目指す「これからの生き方-働き方」~ユネスコエコパークをきっかけにして
知識構成型ジグソー法

協調学習を引き起こす授業手法の1つとして、東京大学CoREFが開発し、実践研究を進めています。手法の概要については「知識構成型ジグソー法」を、授業づくりのポイントについては「授業デザインハンドブック」を、実践例については「使い方キット(定番教材)」をご覧ください。

それよりも辛いこと~学校に行きたくないあなたへサヘル-ローズさんのメッセージ~

身近な高齢者との付き合いに悩む人への4つの提案

使い方キット(定番教材)

協調学習研究連携

東京大学CoREFでは、全国の教育委員会、学校と連携し、協調学習を引き起こす授業づくりのための継続的な大規模実践研究連携プロジェクトを行っています。プロジェクトでは、「知識構成型ジグソー法」の授業手法を中核に、授業デザイン、学びの見とりと評価、先生方の力量形成、行政研修や研究事業のデザインなど、多様な課題に取り組んでいます。詳細は「活動報告書」でご覧いただけます。

活動コンセプト

産学界・学会との連携

厚労省「イクメンプロジェクト推進委員会」委員を歴任 「9月1日は青少年の自殺者が多い」というデータがあります
学習科学:授業デザインと評価の理論

私たちの活動のベースにある学習科学の理論について紹介します。

理論:学習科学

介護を「単純労働」と呼ぶ違和感――ある介護事業所に見る介護職の高度な対応力

学習科学とは

イベント

東京大学CoREFの実施してきたイベントの一覧です。

■ ライザップはなぜ結果にコミットできるのか? 6つの視点


NEWS 最新情報

協力

      

TOPICS お知らせ

介護家族への暴言や暴力にも共通するハラスメントの背景にあるもの 【介護職へのハラスメント2:背景】

11億円の大型融資を受けて多世代交流複合施設アンダンチを開設

以前の情報はこちら
高大接続研究開発センターについてはこれらの論点は来週火曜日に石破氏に直接尋ねてみるにしても

article (中略)君たちは今日人々を傷つけるためにここに集まり